Contact

先日NHKでも特集されたJR阿川駅リノベの仕掛け人!

2020.8.22 イベント

令和2年度最初の「リノベーション実践塾2020」ですが、おかげさまで、55名(8/23 11時00分現在)を頂いています。
オンラインセミナーの強みを発揮して、全国からのお申込みに感謝です。
http://bit.ly/200823gresta

空き店舗のマッチングステーションGRESTA.
リノベーション実践塾2020
今年は【オンライン】も!

リノベーションが描く未来と地域~「ruco」から「Agawa」へ
「地域の資源を活かしたリノベーション」
その先駆者の話を直接聞いてみませんか。

【開催日時】
令和2(2020)年 8月23日(日)
15:00~16:30

【開催会場/オンライン配信】
創業支援カフェKARASTA.(下関市赤間町1-10)
※ KARASTA.での定員は10名
オンラインでの参加も可能(YouTubeで限定配信予定)
※ お申込みが必要(下記より)
http://bit.ly/200823gresta

近年、日本全国で「空き地」、「空き家」などに代表される遊休不動産の活用が注目されています。
特に「リノベーション」という観点では、建物にとどまらず、街や地域をリノベーションする発想も生まれています。
今回のリノベーション実践塾では、「地域の資源を活かしたリノベーション」という観点において、
萩ゲストハウス「ruco」をはじめ、JR山陰本線・阿川駅「Agawa」をオープンさせるなど、
山口県内では先駆的存在である塩満 直弘さんをお迎えします。

■ 講師プロフィール
塩満 直弘(しおみつ なおひろ)
山口県萩市出身。カナダ、ニューヨークを経て、萩にUターンし、
山口県初となるゲストハウス「ruco」を2013年10月に開業。
以前楽器店(音楽学校)だった4階建てのビルをリノベーションしたその手法は全国的にも話題となる。
今年8月には、JR西日本とタイアップし、山陰本線沿いの阿川駅をリユースした
カフェスタンド「Agawa」をオープンした。

■ 司会進行・ファシリテーター
北尾 洋二(きたお ようじ)
株式会社ザメディアジョン・リージョナル 代表取締役
内閣官房 地域活性化伝道師
GRESTA.(グリスタ/空き店舗のマッチングステーション). 代表
KARASTA.(カラスタ/創業支援カフェ) インキュベーションマネージャー
https://www.tmr-inc.jp

■ お問い合わせ・お申込み
※ オンライン参加でもお申込みが必要です
WEBから>>>
http://bit.ly/200823gresta
お電話から>>>
TEL. 083-227-4477
Eメールから>>>
gresta@tmr-inc.jp

GRESTA.(グリスタ/空き店舗のマッチングステーション)
https://www.gresta.jp
〒750-0025 下関市竹崎町2-11-5
運営会社/株式会社ザメディアジョン・リージョナル

前へ 次へ
トピックス一覧へ