Contact

空き店舗walker 開催いたしました!

2019.9.29 コラム

9月28日土曜日、「空き店舗walker」が実施されました。
下関市中心市街地の賃貸用空き店舗をウォーキングしながら、創業に向け、イメージを膨らませてもらったり、地域のテナント事情を実際に見て頂く機会として、グリスタが主催で実施している2回目のイベントです。
今回は10名様の参加の方々と出発です。

コースは・・・
グリーンモール2店舗~豊前田1店舗~岬之町2店舗~唐戸1店舗 計 6つの物件を実際に内覧をしながらの約3キロのコース。
午前10時半。元気よくスタート。

午前中は以前は商材を扱っていた手ごろ家賃の物件や、テイクアウト店にぴったりな物件をめぐりました。また豊前田では音楽バーやダンス教室にむいていそうな物件にも皆さん興味津々でしたよ。

お昼には、実際にグリスタを利用されて7月に「居酒屋 いなば」を開業した中本忠さんを囲んで、様々なお話しを聴きながらの和やかなランチも。創業までの期間や、資金面、苦労話など、「先輩創業者」ならではの率直なお話が聞けました。

午後も岬之町から唐戸まで精力的に。
岬之町の1年前まで物販店だった広ーい物件では、オーナー直々にご案内していただきました!

唐戸でも最後まで皆さん熱心に物件見学。

walkerの締めくくりは、KARASTAで、ふりかえりと記念撮影。

4時間半の長丁場にもかかわらず、参加者全員完歩しました!
印象的だったのは、参加者の皆さんが「どのように自分だったら活用するだろうか?」と具体的に思い浮かべながら物件をご覧になっていたこと。
そして、下関の空き店舗の現状も肌で感じて頂き、問題意識も感じながら、ご覧いただけたのではないかと思います。
皆様にとって、今回のイベントが、有意義な時間であったなら幸いです。

今回参加できなかった方も、また同様のイベントにグリスタは取り組みたいと考えておりますので、ぜひその際はご参加ください!

前へ 次へ
トピックス一覧へ